ランドスケープ LANDSCAPE

scroll

LANDSCAPE

南面の開放感が日々の暮らしにゆとりを
もたらすランドスケープ。

分譲地

電柱

※上記は「ソレイユガーデン生駒俵口」全体区画と隣接する環境を描き起こしたものです。
形状等、実際とは異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

  • 1.幅員6.0mの街区内道路`道路幅を6.0m確保することで、街並に開放感と明るさを持たせることができるだけでなく、車のすれ違いが容易となり、歩行者の安全性がより高まります。また、駐車場への出入りもスムーズです。 1.幅員6.0mの街区内道路`道路幅を6.0m確保することで、街並に開放感と明るさを持たせることができるだけでなく、車のすれ違いが容易となり、歩行者の安全性がより高まります。また、駐車場への出入りもスムーズです。

  • 現地より約10m付近からの眺望(令和元年7月撮影)

    2.南向きひな壇の開放感 南ひな壇の立地と、南方向にゆとりを持たせたランドプランにより、明るい陽光が降り注ぎ、心地良い風が通り抜ける街区計画です。 2.南向きひな壇の開放感 南ひな壇の立地と、南方向にゆとりを持たせたランドプランにより、明るい陽光が降り注ぎ、心地良い風が通り抜ける街区計画です。

PLANNING

家族の時間を心地よく紡ぐ、
明るく開放感のあるプランニングを実現。

  • 1-3号地
  • 2-14号地